未経験歓迎が多い<倉庫内作業>の仕事とは?

06c921a629c29fbb0ac0a9f73db2286d m 1024x768 - 未経験歓迎が多い<倉庫内作業>の仕事とは?
求人広告では掲載するスペースの関係で”倉庫内作業”だけだったり、”倉庫内(ピッキング、仕分けなど)”のように詳細な説明がされていない求人情報が多くあります。ひとことで倉庫内作業といっても、その作業内容は大きく7つに分類されています。そこで、今回はその7つをご説明致しますので応募する際の参考にしてください。

入出荷作業

商品が倉庫に届くことを入荷といい、逆に商品をトラックなどに積み込み、送り出すことを出荷といいます。求人広告では”倉庫内入出荷作業”や、”倉庫内作業(入出荷など)”のように記載されていることがよくあります。作業中はフォークリフトを使うことも多いため、募集要項に要リフト免許や要リフト経験などと書かれていることもあります。

入出庫作業

入荷した商品を指定された保管場所に移動させることを入庫といい、保管場所から商品を移動させることを出庫といます。上の入出荷作業と似たような作業ですが、入出荷作業は商品トラックなど外から持ち込まれた物を倉庫内へ、逆に倉庫内からトラックなどに積み込み外へ運び出す作業なのに対し、入出庫作業は倉庫内や敷地内で商品を移動させる作業という違いがあります。こちらもフォークリフトを使うことが多く、要リフト免許やリフト経験などと書かれている求人情報が多くあります。

ピッキング

コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで、専用のケースに詰められている商品を店員さんが陳列しているシーンを見たことはありませんか?ピッキングは、指定された商品を集める作業のことを言い、紙や専用の端末で何を集めるのか指示され、集めた商品をその専用のケースに詰める作業までがピッキングです。一箇所に留まらず、流れ作業で行うのが一般的です。ピッキングでもフォークリフトを使うことがあるため、必須事項に要リフト免許やリフト経験と書かれていることがあります。

仕分け作業

商品を保管場所別や配送先別に分ける作業です。アパレル系などの仕分け作業では、外国から輸入された服を取り扱うこともあり、ローマ字が読めないと苦労することがあります。また、ピッキングと同じくフォークリフトを使うことがあります。

軽作業

商品の値札を付け替えたり、一部加工するなどの作業をひとまとめにして軽作業といいます。手作業で行われることが多いですが、専用の機械を使うこともあります。

検査作業

届いた商品や積み込む商品に問題がないか確かめます。仕分け作業と同時に行うことが多い作業です。

梱包作業

出荷する商品を化粧箱などに詰め込む作業です。こちらも仕分け作業と同時に行うことが多い作業です。

さいごに

倉庫内作業は人材派遣業で募集する職種の中で多くの割合を占めています。特別なスキルを必要としない仕事が多いため、「未経験歓迎」と書かれた求人情報が多くあります。はじめは覚えることで精一杯で苦労することも多いかもしれませんが、先輩スタッフがちゃんとフォローしてくれますので安心してご応募頂きたいです。

「他の会社ではそんなことなかった...」と、嫌な経験をしたことがある方は、なおさら弊社パワーシフトへご応募下さい!!!!!!!!しっかりとサポート致します!!!